Skip to main content

オンライン学習プラットフォームをご覧ください。

Filters

icon-patient_case

Patient cases

69歳男性の患者が下顎左側臼歯部に3つのヒーリングキャップが装着され、絹糸による縫合がなされた状態で来院された。2本のインプラント埋入が施術されていた。2009年上顎左側に最初にインプラント埋入を行われ、術後は疼痛がなかった。新しい歯科医による2回目のインプラント埋入後、術直後より強い痛みがあり、患者はセカンドオピニオンを求めて来院した。
Guided Surgery
Posterior implants
Bone grafting and regeneration