Skip to main content
Profile picture for user Gamborena

Iñaki Gamborena

経歴

Dr. Iñaki Gamborena received a dental degree from Universidad Odontológica Dominicana in 1989, and a certificate in Prosthodontics and Master of Science degree in Dentistry from the University of Washington in 1996. He received a certifi cate in Oral and Craniofacial Implants from the University of Texas in 1997, a certificate in Occlusion and Temporomandibular Disorders from the Mexican Association of Occlusal Reconstruction in 1990, and a certifi cate in Restorative Dentistry from the Autonoma Nuevo León University in México in 1992. Dr. Gamborena is an Affi liate Professor at the University of Washington. He is a member of the European Academy of Esthetic Dentistry, the American Academy of Restorative Dentistry, and lectures worldwide. His private practice in San Sebastián is dedicated to esthetics, restorative dentistry and implants.

Resources from this author

icon-play

Expert videos

この講演では、インプラントおよび天然歯支台の不適切なブリッジ修復に対する治療についてレビューします。Dr. GamborenaとLuc Ruttenが一連の治療の流れ、歯科医とラボの連携についても説明します。また、患者様の治療に対するモチベーション、歯と歯肉の両方を再建する上での治療の選択肢、修復のベースである診断用ワックスアップ、抜歯、インプラント埋入、結合組織移植テクニック、プロビジョナル、印象、セメント固定の手順、CAD/CAMを使った修復物の形状とデザインについてもディスカッションしています...
icon-play

Expert videos

この講演では、インプラントおよび天然歯支台の不適切なブリッジ修復に対する治療についてレビューします。Dr. GamborenaとLuc Ruttenが一連の治療の流れ、歯科医とラボの連携についても説明します。また、患者様の治療に対するモチベーション、歯と歯肉の両方を再建する上での治療の選択肢、修復のベースである診断用ワックスアップ、抜歯、インプラント埋入、結合組織移植テクニック、プロビジョナル、印象、セメント固定の手順、CAD/CAMを使った修復物の形状とデザインについてもディスカッションしています...